EAP・メンタルケアプログラム

働く人のメンタルケアは、今や企業にとっての経営課題となっています。
従業員50名以上の企業には、社員のストレスチェックの実施も義務づけられました。

メンタルヘルス対策が急務とは言われていますが、 必要な産業保険活動をすべて自社で賄うのは なかなか難しい・・・というのが現実ではないでしょうか。

そこで、外部の専門機関に委託するEAP(従業員支援プログラム)というメンタルヘルスサービスが活用されてきています。
EAP機関も、そのサービス内容も様々です。

BlueLeafでは産業カウンセラーとしての視点に、アロマテラピーの「香り」の要素を取り入れたプログラムを展開しています。
まずはデモンストレーションに伺い、導入提案をしています。

とても忙しい人事労務担当者の負担を少しでも減らせるよう、ひとりひとりの健やかな心身と元気活発な企業づくりをお手伝いしています。

プログラム内容

香りの空間演出 場所やご希望のシーンに合わせた香りをデザインし、心地よい香りの空間を
演出します。
社員研修・セミナー開催 これまでの研修実績は次のとおりです。
  • テーマ:メンタルヘルスとアロマテラピー 大手電力会社様
  • テーマ:心配りとアロマテラピー     大手飲食産業
  • テーマ:介護に活かすアロマテラピー   介護施設 等
アロマテラピーコンサルテーション 芳香心理学をベースに、心と身体の今の状態から最適なエッセンシャルオイルを
お選びし、生活に役立てるセルフケアをご提示します。
社員のライトなカウンセリングとしてご活用頂いております。
オリジナルルームスプレー作成などの講習会開催も可能です。
産業カウンセリング 社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
「働く人の心のケア」を致します。

効果/導入メリット

(直接的効果)
  • 症状が消失した
  • 職場や家庭の人間関係が改善された
  • 自身が持てるようになった
  • 生き方が楽になった
  • こだわりが少なくなった
  • 積極的に自分自身の問題と向き合えるようになった
(もたらす結果)
  • 不平不満の解消
  • 適性・能力の把握
  • 欠勤者の減少
  • 定着率の向上
  • 生産性の向上
  • 職場の活性化
  • 会社への信頼感・安心感の醸成

導入までの流れ

お問い合わせ:お問い合わせフォームからお願いします。
ヒアリング:ご要望の詳細をヒアリングします。
ご提案:ヒアリング結果に基づいた最適なメンタルプログラムをご提案します。
ご決定:詳細をプランニングし、最終お見積もりをご提出します。
導入・実演:プログラムを実施します。